当サロンをご利用のお客様へお願い

いつも当サロンをご利用いただきありがとうございます。

またこれからご利用いただく初めましてのお客様に最高のヘアスタイルを提供するための独自サロンルールを設けております。

ご一読いただき了承致しましたら是非当店をご利用下さい。

2022年、どんどん時代は変わっていきます。

あらゆるモノを吸収するとともにデトックスも必要な時代です。

お客様にとってもサロン内スタッフにとっても最高のサロンでありたいというお願いです。

​是非ご理解の上ご利用お願い致します。

​サロンルール(お願い❤️)

ご予約方法について

ご予約の開始日は今までと同じ月初第一営業日に2ヶ月先のご予約を開始いたします。

(ホームページ内information営業スケジュールをご覧下さい。)

 

お電話もLINEもお時間は同様にご予約初日は10時30分から11時、18時以降になります。

 

電話予約が優先です。

 

電話予約の対応が終わり次第LINEのご返信になります。

お電話のお客様が100人来た場合はLINEのご予約1番最初の方が101番目と言う意味です。

 

お返事にはお時間をいただきます最大2日かかります。

その間でもお電話予約の方が優先です。

 

ご予約初日と次の日の2日間が10時30分から11時、18時以降

3日目以降はお好きな時間にお電話がいただけるようなシステムになります。

 

ですが営業時間内、接客中のお客様を優先しますので電話に出ない可能性もありますことをご了承下さい。

3日目以降はいつでもLINEとお電話をしていただいて大丈夫と言う意味です。

また定休日前日は早く帰りたい場合がありますので電話に出れない可能性があります。

ロングヘアの方へ

当店はドライカットに重きを置いております。

ご来店の際に髪を縛る、三つ編みにする、お団子にしてご来店いただくと整えるのにプラス20分なり時間を要してしまいます。

次のお客様への配慮もそうですがカットの時間を減らしたくないのが事実です。

カット約1時間、カラーカット2時間30分、

デザインや履歴によりますが普通の方はその時間で対応しております。

​是非ご協力をお願い致します。

時間のかかるメニューをご希望の方へ

縮毛矯正や髪質改善、またはトラブルの起きている方へ、

申し訳ありませんが施述の日に用事を入れるのをおやめいただきたいです。

当店は薬剤にこだわり肌にこだわっています。

薬剤は強い力を使わない、年代に合わせて薬剤パワーコントロールをしています。

つまり時間がどれくらいかかるかはトラブルのある履歴をお持ちのお客様はわからないという事です。

何時までにという要望もご要望には添えないことが事実です。

当サロンのこだわりなので了承いただけない方はご利用をお控え下さい。

ご自分で薬局でお買いになったヘアカラーをしている方へ

薬剤には大きく分けて2種類がございます。

 

1つは髪を明るくするためのもの、

もう一つは暗くするためのものです。

 

そして白髪染めはそれら2つが混ざり合ったものだとご理解ください。

 

明るくしたお客様は明るいムラがある、

​明るいムラは修正が可能です。

 

暗くした方は目に見えないムラがあると考えてください。

 

そのムラは非常に抜けにくい残留色素と呼ばれるものが髪の中に入っています。

 

その名の通り髪の中に色素が残ってしまい非常に取りにくい状態になってます。

 

一般的に美容業界では白髪染めを染めた髪を明るくする事は非常に困難だと言う認識があります。

特にセルフカラーは難易度が最大です。

3レベルのカラーなんてとんでもないです。

 

想像をしていただきたいのですが髪の明るさのレベルが一般的な7、8レベルに対して(通常のブラウン)

白髪染めは3から5位のレベルが通常のセルフカラーの方には多く見られます。

 

しかも素人の方がセルフカラーをすると言う事は塗り方すらムラがあり右か左か後かかどこかムラが出るかが脱染しないと分からない状態になっています。

 

ここで言う脱染とは弱いブリーチを使う、

脱染剤を使う、

ライトナーと呼ばれる薬を使う、

この3種が挙げられます

 

しかし経験ながら白髪染めを自分でされている方は脱染剤もライトナーも絶対に良い結果は出ません。

色素が抜けないからです。

 

そのため1度弱いブリーチを弱めに作り強い力であぶるのではなく弱火のようなイメージでじっくりと様子を見ると言うのが最善の案です。

 

しかも抜けない可能性があります。

抜けないくせにセルフカラーがついてなかった箇所は抜けていくんです。

 

ですので仕上がりにムラが出るのを了承していただくと言うのは非常にご理解いただきにくい施術になるので、

 

それでも1日できれいにしたい場合は、

 

​(例、40代の一般社会人、TPOを考えた施述例)

脱染ブリーチをする(約1時間)

きれいに抜けるか時間の経過とともに確認する、

抜けない場合はもう一度ブリーチをする、

(デメリットは金髪になる場所が出る)

抜けた場合はそこから根元の方暗め(8レベルくらい)中間(10レベル)

毛先(12レベル)に向かってグラデーションをかけていく、

などなど対処法は様々ありますが、

(この例の場合、前処理、ケアブリーチ2回、中間処理、オンカラー、過酸化水素除去、トリートメントカット別約4〜5万円)

その日に出せる色は限界があります。

残留色素のせいで赤みも出やすいです。

白髪を染めると言う場合は大体のお客様は40代以降の方が多いので、

40代以降のブリーチがいかに頭皮、髪に負担がかかるか、

これを考慮して当店では40代以降の全頭のブリーチは推奨しておりません。(金髪にしたいのであれば別)

 

長くなりましたがお願いです。

二度とセルフカラーをしないことをお約束していただき、

毎月毎月少しずつ生えてきた毛をきれいに伸ばし、

ご自分で染めてしまった場所は切ったり徐々に優しく色を抜いたりとかという作業をお勧めしております。

 

ですので希望に添えない場合が多いと言うことをご理解ください。

ご理解できない場合は当店はご利用いただけません。