CAN'T STOP


LOVERSOULでは教育の一環としてコンテストに毎年参加を義務付けています。 

面接の際にもこのお話はしております。 よく面接の際にスタイリストになるのには何年かかりますかと言う話をされますが、 はっきり言うとわかりません、その人の努力次第と言うわけです、 その努力とはというところに考察を置いてみましょう 努力とは練習した数ですね、 練習とはいってもただ単に数をこなせばいいと言うわけではありません、 理論化したものを具現化するのが美容師の仕事であるわけなので、よく考えて考え抜いた末に形にしたものが美容師の努力と言う結果であるわけです。 通常のサロンワークでもお客様にカウンセリングをしますよね、 そのカウンセリングというのがそのトレーニングの結果であるわけなので、

つまり満足度と言うわけです。 なんのこっちゃと言われたらそこまでなのですがというわけでコンテストに参加するにあたって当店ではまず自分で考えるということをさせています。 人の考えやマインドではダメなのです、 自分の考えた自分の気持ちが前面に出てこそ自分のヘアスタイルが確立されるわけなので、 その自分を見つめ直すのがコンテストまでの数ヶ月間と言う訳なのです、 そうしてその時を経て人は成長するわけなのです、ということを考えてコンテストに出場する意味合いを持っております。 なので当然一夜漬けでは入賞も優勝もするわけではないです。 そんな人いたら本当に天才なのでしょうね。 残念ながら本当に天才はいなくて、、、 ただ努力の天才はいます。 LOVERSOULでいうとみこだが努力の天才だと私は言い切ります。 コンテストまでの2カ月間ほとんど寝ずに努力をしたものを見て、

自分はそんなにやってきたか?と反省したところもあります。 今の時代Instagramがありますよね? Instagramストーリーを見ていると他のお店の美容師さん達が本当に朝まで頑張ってるのを見て楽しそうだなぁと思いながら自分たちも朝まで作業したり、 その向き合う時間が美容師には絶対大事だと、 コンテストの当日はもちろんものすごく大事ではありますがその向かいあう時間が自分自身を成長させるわけなので甘えがあれば成長はしないし、 つまり努力と言う言葉にただ自己満足をしてしまえばもちろん人に支持されることもないのでしょうね。 という訳で今年もコンテスト終了しました。 結果は惨敗。 惨敗というと言いかた悪いですが、 それも現実。 キチンと受け止めないと明日は無いのです。 とはいえ向き合った二カ月は無駄にはならない。 もしコンテストに出なければこんなに自分を追い込む事は無いのでしょうね。 受験以外で物凄く勉強した事ありますか? 例えればそんな感じです。 スタッフ皆お疲れ様でした。 また来年、、、 今を無駄にしないように。







0回の閲覧
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
  • Twitter Black Round
  • Vimeo Black Round

Copyright 2006 Hair LOVERSOUL. All Rights Reserved.

194-0013東京都町田市原町田6-24-15 ヴィサージュ101

​tel042-721-2155